天然フラーレン含有炭素鉱物『シュンガイトビーズ9-10mm×10玉』
59925eadb1b61907e900628d 59925eadb1b61907e900628d

天然フラーレン含有炭素鉱物『シュンガイトビーズ9-10mm×10玉』

¥7,800 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー4件

送料についてはこちら

※写真はシュンガイトが発掘される  カレリア共和国のオネガ湖です。 シュンガイトとは? カレリア共和国のオネガ湖周辺の 20~30億年前の地層のみから採掘される 地球上の鉱物で唯一、 天然のフラーレン構造である炭素鉱物です。 フラーレン構造とは 五角形と六角形が組み合わさった 正32面体の構造のことを言います。 バックミンスターフラードームもフラーレン構造です。 分かりやすくご説明をすると サッカーボールのような構造で 毎秒108~109回、超高速回転していて その中心部は真空となっていますので、 極小のブラックホールのようなものです。 フラーレンは活性酸素を除去する抗酸化作用が とても強いのが特徴です。 また自然界のエネルギーは右回りで 人間が作った電化製品からは左回りのエネルギーが 発生していると言われています。 左回りのエネルギーは 人体に悪影響があるとされていますが シュンガイトはこの左回りのエネルギーを 右回りに変える働きがあると実証されていて、 欧米では電磁波対策に活用されています。 『シュンガイトの使用方法』 その1 身に付ける ビーズの場合、ネックレスやブレスレットにして 身につけることをお勧めします。 ネックレスなら胸腺の位置か、 鳩尾より下にくるように長さを調整します。 ブレスレットなら左腕につけます。 電磁波中和、放射線中和などに役立ちます。 原石の場合、重さが気にならなければ麻紐などで ネックレスにするといいでしょう。 その2 水に浸けて飲む もう一つポピュラーな使い方は 2リットルのポットに入っている水に 20分間浸してから飲むということです。 水の構造自体が変わり活水します。 その3 お風呂に入れる 小さな石でも大丈夫ですが、 大きな原石の場合、お風呂に入れて入ることをお勧めします。 20分間浸しておけば シュンガイト風呂になると言われています。 その4 電化製品の近くに置く 電磁波中和効果の高い石ですので 電磁波を発するパソコン、テレビ、 Wi-Fiルーターの側などに置くと良いです。 部屋の四隅に置いて結界を作る方もいます。