免疫強化の要『チャーガマッシュルーム』極東ハバロフスク地域1級品 約200g
5d9154e1ff78bd7783290aee 5d9154e1ff78bd7783290aee

免疫強化の要『チャーガマッシュルーム』極東ハバロフスク地域1級品 約200g

¥8,500

¥5,950 税込

30%OFF

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー5件

送料についてはこちら

7月7日追記 『チャーガマッシュルーム』をご購入頂いた方に『チャーガ・温泉蒸留水』をプレゼントいたします。 ※先着順ですので、なくなり次第終了となります。 ❏『チャーガ・温泉蒸留水』 容器:スプレーボトル 容量:100ml 原料:チャーガ濃縮温泉水 極東ハバロフスク地域の1級品チャーガマッシュルームを湯布院の汲みたて温泉水で蒸留しました。 見た目は透明ですが、白樺の栄養分を濃縮したチャーガがさらに濃縮された珍しい蒸留水です。 シベリアの森の恵みを味わってください。 5月15日追記 半年振りにロシアより再入荷いたしました。容量、価格共に以前の約半分に変更し、よりお求めやすくなりました。※今期より天日干し乾燥後の重量200gにて販売。 仕入元より1週間の天日干しを推奨されている為、標高の高い空気の澄み渡った場所で1週間天日干しを行っています。 5000年前からシベリアンシャーマニズムの伝統で飲用されてきた歴史のある非常に薬効高いロシア産チャーガマッシュルームです。 チャーガは麦茶やコーヒーのように毎日お飲み頂ける副作用のない飲み物です。クセがなく飲みやすいので、健康食品を嫌がるお子さんにも麦茶のように美味しく飲んでいただくことができます。 抗酸化作用の高いサプリメントは諸刃の剣のようなもので、健康な細胞にダメージを与えてしまう事もありますが、チャーガにはそのような心配はありませんのでご安心ください。それはロシアでの歴史が証明しています。 チャーガには森の偉大な医者である白樺のエッセンスが凝縮されていて、最も白樺の恩恵を受け取る事ができます。 チャーガはロシアや北欧など極寒地域の白樺に寄生する特徴があり、ミネラルが豊富な白樺樹液を栄養源として、十数年かけてゆっくりと吸収しながら成長していきます。 健康維持に有益な効果をもたらしてくれるお茶としてロシアでは古くから親しまれています。2万本の白樺の木に1本しか寄生していないとされる希少なキノコで別名「森のダイヤモンド」と呼ばれていて、希少価値の高いキノコということで価格も年々高騰しています。 そして興味深い事に白樺にとっての癌であるチャーガは、人間のガン予防に効果を期待されています。その理由は活性酸素を消去する抗酸化作用が非常に強いからです。 その抗酸化力は霊芝やアガリクスを遥かに超えています。 ただし、チャーガは医薬品ではなく天然のキノコですから、抗癌剤のようにガン細胞に直接働いてガンを治す効果はありません。人間が本来備わっている自然治癒力を高めて、ガンや病気にかかりにくい健康な身体を維持する働き方が期待できます。 ▼ 極東エリア・ハバロフスク地域の1級品のみ使用 ロシア産の中でも最高品質で品質管理体制も整っている極東ハバロフスク産。医薬品用チャーガとしても採取されている地域の混ざり物がない1級品だけをお届けいたします。ハバロフスクは冬場マイナス20~40度にもなる超極寒の地域です。チャーガが育つには寒さが必要で、寒ければ寒いほどエキスを吸収して質の高いものが育ちます。厳しい寒さを生き抜いたチャーガほど、高い生命力を誇り豊富な栄養を溜め込んでいます。 ▼ 放射能検査、輸入食品検査をクリア ロシアからの食品の輸出には放射能検査が必要です。ロシア政府承認の検査にクリアした安全な商品のみお届けします。 ▼ 圧倒的に高い抗酸化作用 チャーガの抗酸化作用はほうれん草の250倍、霊芝の55倍、そしてアガリクスの23倍あります。チャーガの多糖類の作用は主として生体の免疫力を高め、ウイルス、ガン細胞の成育を阻止する働きです。 ▼ 濃厚なエキスを抽出できる自然のままのブロック使用 チャーガは煎じると黒くコーヒーのような色になります。厳寒の地で育ち、自然低温乾燥したものしか本来のエキスは得られません。加工は一切せず天然の状態からエキスを抽出できるようにブロックのままで提供することにこだわってます。 ブロックは自然のままのチャーガを細かく砕いた自然本来の商品です。 【チャーガの飲み方】 チャーガは16世紀頃からロシア、シベリア、東欧において、民間療法に利用されてきました。 古代からチャーガはガンになった人の治療薬として使われていた記録が残っています。チャーガの歴史は日本にもあり、北海道の先住民族であるアイヌの人々がチャーガをお茶として煎じて飲んでいた風習があったようです。 チャーガは食べるのではなく煮出して飲むというのが一般的なチャーガの成分を摂取する最適な方法です。ロシアではハーブティー感覚で飲まれています。健康食品ですので医薬品のように決まった飲み方はありません。 ・1リットルあたり1ブロック(20~30g) 作り方は綺麗な水にチャーガを淹れて沸騰から10分程弱火でゆっくりと加熱するだけ。 エキスがしっかり抽出されたチャーガは、水の色がコーヒー程の濃い茶色になります。 そのままホットで飲んでも美味しいですが、チャーガをやかんに放置する時間が長くなるほどエキスが豊富に抽出されます。 ※電磁波のリスクの観点から、出来ればIHではなくコンロまたはラジエントヒーターで煮出しましょう。 ブロックのチャーガは9回続けて煮出すことができます。1ブロックでやかん9杯分の薬効のあるお茶を飲むことができます。 色を使用する判断基準にしますと、10回でも20回でもお茶として飲むことができますが、色と成分の量は関係ありませんので、約9回煮出した後はあまり有効成分は摂取できないとお考えください。新しく取り換えるか、既存のブロックに新しいチャーガを追加して煮出しましょう。 チャーガティーはノンカフェインでクセがなく、冷やすとより甘みが増して飲みやすい味わいになります。夏の暑い時期でも麦茶感覚で水分補給ができます。一気に飲むよりも少しずつ摂取した方が健康効果を発揮してくれます。 チャーガティーを作り置きしたら2~3日以内に飲みきるようにしてください。 【チャーガの保存方法】 高温多湿は控えてください。チャーガを長期間保存する場合は冷蔵庫ではなく、風通しが良く一定の温度が保てる室内で保管してください。また開封したものを長期間保管したい場合は一旦新聞紙の上などに置いて風通しが良く、日光の当たる場所でしたら数年間でも保管ができます。 チャーガの表面には元来白くなった箇所が多くみられますが、それはカビではありませんのでご心配いりません。白くなった箇所は白樺のエキスが乾燥して白くなった部分になります。万が一カビがついてもたわしで水洗いして表面をきれいにしていただければご使用いただけます。チャーガを洗う際の注意点としまして食器洗剤や野菜用洗剤などは絶対に使用しないで下さい。洗剤の化学薬品がチャーガブロックにしみこみますのでご使用はお止めください。 学名 Fuscoporia obliqua 科名 サルノコシカケ科 和名 カバノアナタケ 産地 ロシア・ハバロフスク産 区分 健康食品 <注意事項 必ずお読みください> ※自然から採取されたままの商品ですので、写真と同じ色や形ではありません。 【はじめにお読みください】 ご注文前に必ずご一読ください。お問い合わせいただく前にこちらのページをお読みいただくことで解決することが多いかと思います。 https://paurosa.com/items/5d14cd1b698fa5709f7862b9