【動画】『DNAとテクノロジーの秘密』オンライントークナイト
original
5eccd22755fa037bea8ddfc1 5eccd22755fa037bea8ddfc1

【動画】『DNAとテクノロジーの秘密』オンライントークナイト

¥12,000 税込

送料についてはこちら

スペシャルゲストNadia・Joe(ナディア・ジョー)さんをお迎えして、2020年6月21日に開催したオンライントークナイトの動画データを販売いたします。 ご購入より3日以内に「発送完了メール」にて視聴URLをご案内します。パソコンからのメールが受信できるアドレスにてお申し込みください。 ■過去のイベント詳細 アメリカの国家プロジェクトを指揮した唯一の日本人女性による 『2020世界未来予想』オンライントークイベント https://paurosa.com/items/5dda1342a551d5022c99e273 『プロファイリング特別入門クラス』 https://paurosa.com/items/5c320c706870244a5e2a086a 下記URLでは、以前Nadiaさんと対談した動画をご覧になれます。 https://youtu.be/R0bSKpRw5Nw 今回のテーマは『DNAとテクノロジーの秘密』です。 NadiaさんはDARPA(※詳細は後述)所属中にGPS開発を行い特許を取得されていて、それは私たちが使っているGPSより遥かに精度が高く、針の先ほどまでピンポイントで特定することが可能な技術です。また特定するだけではなく対象となる人物のDNAを遠隔で分析・編集することが可能と伺っています。 以下、参加者から頂いた質問の一部を参考例としてご紹介します。 ・エピジェネティクスなどの進展により、科学界においても、DNAのセントラルドグマは既に崩れてきていると思われますが、人類やその他の宇宙的存在が mRNA やその他の RNA に意図的に情報を組み込み、そのRNAから逆に DNAの一部を書き換えたり、また DNA 自体に大きな変化をもたらすというようなことは可能だと思われますか? また、こういったことが既に行われているとすれば、未だに DNA のセントラルドグマを信じて研究を行っている科学者や専門家の集団や組織といったものの存在意義をどう思われますか? ・「対象となる人物のDNAを遠隔で分析・編集することが可能」とのことですが、具体的にどのように編集する用途で使っているのでしょうか? 狙った人の心臓発作を起こしたりする? ・GPS技術の次のロードマップはどのような構想になっていますか? 例えば、現時点ではここまでできていて、3年後にはここまでできてて、その先はこのようなビジョン等 ・フリーエネルギーはもう米国では使われていますか? 今一番米国で注目されているエネルギー技術は何でしょうか?(オイル以外で) ・量子コンピューターやAIで現時点でどこまで進んでいますか? また、世の中には出てきてないけど、既に実現している技術があれば教えてください。 ・AIの他にも世の中に出していない技術があればお話できる範囲で知りたいです。 ・人類の起源でご存知のことあれば教えてください。地球人は宇宙人が作ったもの?それとも自然発生したものでしょうか? ・パラレルワールドは存在すると思いますか? ・ペンタゴンでは、宇宙人と協業していますか? ・日ユ同祖論はどうお考えですか?天皇家がイルミナティのトップに位置するのでしょうか? ・土星、火星に既に宇宙人が生活している? ・銀河系以外にも沢山宇宙は存在している? ・地球外からもたらされているテクノロジーというものは、アメリカが独占しているのでしょうか? それともロシア、中国、英国、日本などその他の国家でも、地球外の存在と独自に交流をもち、テクノロジーの開発に取り組んでいるのでしょうか? ・先端テクノロジーの開発は国家が中心となり、国家間で競争があり、国家の利益を優先するものだと理解しています。国家の枠組みを超える大きな視点や理念を持った組織や人が、開発に影響力を持ち関わっているということはあるのでしょうか? ・テクノロジーを用いての人類の行く末はどのような計画があるのでしょうか?AI予測では人類は滅亡するとなっているようですし、内閣府のHPで出ているムーンショット計画(人類のロボット化)とか、人類が地球以外の惑星に移住したりといったことが30年以内とかありうるのでしょうか? ・ウィズコロナの時代、これから1〜2年以内に未曾有の大恐慌がやってくるなどとの経済予測が出ており経済格差がますます広がる可能性がありますが、そこで世界のロードマップを作っている人たち(資本家等々)は、一般庶民の我々にどのような形で新たなテクノロジーの普及を仕掛けてくると思われますか?またこれらのグローバリズムの支配下からの生き方やコミュニティ作りはできうると思いますか? ・Nadiaさんがこれから先の人生で、住もうと思う安全な国はどこですか? ・100年計画の目的を伺った時、技術の確立が目的だとおっしゃっていましたが、技術の確立後は何が始まるのですか?宇宙人との文化の交流や貿易などですか? ・GPS技術の1つで、遺伝子レベルの探索や操作が出来ると伺いましたが、その技術の応用で遺伝子の欠損や損傷による病気の治療は出来ないのでしょうか?また、遺伝子を操作したとしても、エピジェネティクスなどにより必ずしもその遺伝子が発現しない場合もあると考えられますが、武器としての使用の際、その問題はクリア出来ていますか? ・身の回りの電子機器の電磁波や電波が強くなっていく中で、都心に住んでいながら影響を受けずに身を守る術はありますか?日々のケアなどもあれば教えてください。 ・これから先時代が変わり、個々の在り方や生き方、集団としてなど、一番大切にするべきことは何でしょうか?これから先の時代をどう見ていますか? ・水素の臨床研究が始まったばかりの様ですが、活性酸素除去や細胞の活性化やDNAにすら作用するのではと期待されてます。 ナディアさんの先端技術では聞いた事はありますでしょうか? ・今回のコロナ時に人々が向けている意識の方向が否が応でも変わる方向にありました。  産業革命→情報の時代のシームレスの今、そして先々のDNAとテクノロジーにより人類の意識はどう変化していきますか? ■スペシャルゲスト Nadia・Joeさんについて ※スピーカーであるNadiaさんは撮影不可のため、音声のみでの登場となります。 ペンタゴンでの特殊訓練ののち、電波と音波を聞き分けたり2キロ先の音を聞くことやすれ違う人の血流や心拍音を聞くこともできるという並外れた聴覚能力の持ち主です。 wifi基地選定の為に国連加盟国全ての国(180カ国以上)に行った経験があり17ヶ国語を操ることができます。他にもたくさんのキャリアがありますが、こちらに記載することはできません。 皆さんはDARPA(ダーパ:防衛高等研究計画局)という組織をご存知ですか? DARPAは米国大統領と国防長官が直轄し、米軍からの直接的な干渉を受けないNASAに関連するペンタゴンの最先端科学技術者集団で、軍事技術の開発と研究を行うと共にその成果の商業化も行なっています。 私たちの生活を一変させたインターネットやGPSのプロトタイプもこのDARPAの研究によるものです。 ●参考ページ https://ja.wikipedia.org/wiki/国防高等研究計画局 ナディアさんはDARPAに17年間所属し(通常は3~4年)、類稀なる技術力(高精度GPSを開発)を持っていました。そのため、彼女の技術力を狙った各国の研究組織による誘拐から日常的に身を守る必要がありました。また中東地域でのミッションでの「一つ選択肢を誤れば、即、死が待っている」という極限的な状況の連続のなかで必要に迫られ超感覚を磨き、真実と嘘を見抜く力とコミュニケーション能力を身につけました。 このような話を公開してしまって、ゲストも、僕も、講演会に参加する方も大丈夫なのだろうか?と、ご心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、守秘義務解除された情報のみになりますので、どうぞご安心ください。ただ、守秘義務解除された内容とはいえ一般的に表に出ている情報とはかなり異なります。僕にとってナディアさんのお話はいつも興味深く驚くような内容です。 ※守秘義務解除とは:一定期間経過した情報についての守秘義務が解除されること。DARPAでは虹彩認証による厳重なセキュリティ機能が搭載された特殊メールを通して基本的に年に一度、ゲストの誕生日に行われています。 ▼参加者のご感想 2019年4月に開催したアメリカの国家プロジェクトを指揮した唯一の日本人女性による『プロファイリング特別入門クラス』 の参加者さまから届いた感想です 本日はナディアさんのイベントに参加させていただき、本当にありがとうございました。 実は会場に着くまで疲労困憊状態だったのですが(遊び疲れて笑)、お話を聴いているうちに細胞が活性化されたのか、元気になって帰宅しました。 お話のひとつひとつが興味深く、刺激的で、一気に自分の視野が広がったようです。 ナディアさんご本人にもお伝えしたのですが、軍事的なことや最先端技術などに日常的に触れている方なのに、行動の動機付けが子どもや弱者に向けられている、というところが一番深く心に響きました。 もちろん宇宙人の話、電波を受信できる話、天皇の話などは、シンプルに面白かった。もっと深くお聴きしたいことがたくさんありました。 今後とも機会がありましたらぜひ参加したいです。 また会場でお見かけした裕也さんは、昔からの友人のような暖かく優しいオーラを纏われていて、やはり実際にお会いできて良かったと思いました。もともとクンルン・ネイゴンに興味があって色々とネットを検索していたことからこちらのイベントに参加したという経緯もありますので、またそちらの方もフォローさせていただきたいです。 受付にいらした方、コーヒーを淹れてくださった方も暖かく接してくださりありがとうございました。 今後ともどうぞよろしくお願いします。 (Mさま) ▼はじめにお読みください ご注文前に必ずご一読ください。お問い合わせいただく前にこちらのページをお読みいただくことで解決することが多いかと思います。 https://paurosa.com/items/5d14cd1b698fa5709f7862b9 ▼初めてzoomを使用される方へ オンラインクラスではzoomというビデオ会議ができる 便利なツールを使用して行います。  途中からの参加も退室も自由にできます。アカウントを作成しなくても、zoomのアプリをダウンロードすれば、クラス当日にお知らせするURLをクリックするだけで参加できます。初めて参加される方は予めzoomのアプリをダウンロードしておくとベストです。 こちらからダウンロードできます↓ https://zoom.us/signup ※主催者から受け取ったURLをクリックして参加すると、Webカメラが付いているパソコンやスマートフォンではビデオが自動的にオンの状態で繋がります。諸事情により、ビデオをオフにして参加したい場合は下記のページをご覧になってください。 https://keikenchi.com/how-to-join-a-meeting-by-turning-off-the-video-with-zoom ※周囲で色々な音がしている環境から参加される場合、マイクがその音を拾ってしまい、進行の妨げになることがあります。その際、こちらでマイクをミュート(消音)にさせて頂くことがあります。話したいことや質問がある時は、一時的にマイクをオンにするか、チャットからお話しください。しっかり気持ちもやりとりしたい方は、ぜひマイクを使ってくださいね。 ※PCとスマートフォンなど、近くで同時にオンラインしているとハウリングが起きることがあります。進行の妨げになることがありますので同時に2台以上の機器でアクセスしない、または離して使用してください。でもいずれもその場で調整できることなので気にしないで、まずはアクセスしてzoomを体験してみてください。