NEWS

『プロフィール』

清蓮(Sei-Ren)
1986年東京出身
エターナルヴァースオフィス代表

趣味 
錬丹術、中国武術、秘境探検、温泉、チャンティング、アロマテラピー

北朝鮮人の父と日本人の母の間に生まれる。
幼少期よりフラワーアーティストの母親の影響で、様々な植物に触れて、香りの世界に惹かれ始める。
13歳の頃から心身統一法を学び始める。
思春期は主に東北を旅しながら、白神山地の先住民文化を学び、原生林の保護活動等をする。
数年間、日木流奈君のリハビリのお手伝いと対話の中で自分を愛するということの大切さを痛感する。
専門学校で写真、美術、デザイン等を学ぶが中途退学し、再び旅に明け暮れる中、ある体験を機に2年間程引き篭もり、心身の探究を深める日々を過ごす。

19歳の頃からクンルンネイゴン®システム創始者であるマックスクリスチャンセン氏と崑崙寺院の正統継承者であるKan.(観 天仙)氏から主に道家茅山(上清)派高等錬丹術、道家蓮派吐納法導引術、禅宗(少林寺)の奥義口伝他、世界中のエソテリックスクールに伝わる希少な秘儀に触れる。

2010年マックスクリスチャンセン氏からクンルンネイゴンファシリテーター(apprentice)認定されて、全国各地でクンルンネイゴンの指導を始める。

自身の探求と変容をより深め洗練させていくために、2018年10月をもってクンルンネイゴンの指導のみ無期限休止とさせて頂きます。その他のクラスは引き続き開催予定です。

<改名のお知らせ>
名前を清蓮(Sei-Ren)に改名いたしました。
今まで学んできた道家上清派と蓮派の教えをより深めていく決意から、それぞれの流派の名を統合した名前となります。

他にこのような錬金術的意味も含まれています。
【精錬・精煉(せいれん)】
・精煉とは、原石から不純物を取り除いて上質な金属を抽出し、より純度の高いものにすること。
・よく練り上げること。充分に鍛えあげること。

よろしくお願いいたします。