News

『近道は近くにあり一番ハードな道』

近道というのは確かにあるのだけど
大抵、何度も何度も遠回りしないと
近道に気付けなかったりする。

遠回りしたことに気付いて
より良い歩み方を見い出せた時に初めて
遠回りした過去の道に光が当たる。

近道というのは
どこか遠い場所にあるのではなく
一番近くにある道であり

自分の歩む道の最終到達地点に対して
迷いがなく
素直であり
まっすぐにシンプルに
突き進むということ。

そして目標や目的とは
何の関係もないことを
たまに敢えてやってみると

深刻なマインドから自由になり
いい気分転換になります。

無駄とは
見方を変えれば
遊び心であり
こころの余裕です。

人生を楽しむのに必要なものは
こころの余裕です。