Diary

『瞳と地球の水』

こんにちは、裕也です。
明日の21時半~22時にインスタライブを開催します。

今回は、 瞳のヨガ・ティーチャークラス開催を記念して、瞳のヨガについてお話ししたいと思います。

後半では視界をクリアにする簡単な呼吸法を行う予定です。

この呼吸法を行うことによって、徐々に白目が綺麗な水色になります。まるで海のようです。

タオの教えでは、瞳は地球の海に対応していると言われています。

自分の瞳をクリアにするということは「汚染された地球の海を綺麗にする可能性を持っている」のかもしれません。

自分自分と思わず、 <自分=地球>と思って取り組んでみましょう。
.
.
.
▼インスタライブを試聴する3ステップ
1)まずは https://www.instagram.com/bluejadepath/ をフォロー
インスタライブはケータイからのみご視聴いただけます。
2)ライブをスタートすると画面上部のストーリーの欄に「ライブ」という文字とレインボー色の線で囲まれた裕也のプロフィール写真が表示されます。
3)そのプロフィール写真をタップしてください。ライブの視聴が始まります。
※ライブ中、画面下の「コメント」をタップするとコメントできます。右下のハートマークをタップすると裕也にハートが届きます。長押しすると、ハートがたくさん出て来たり、大きなハートになったりします。
.
.
.
■瞳のヨガ・ティーチャークラス
発売以来、ご好評いただいているオーディオレッスン『瞳のヨガ』のシリーズ。

ご自身でも教えたいという声にお応えして、オンラインにてティーチャークラスを開催することになりました。

現代は、スマートフォンが普及して一日中に渡って目を酷使している方が増えました。目を酷使すると、神経が興奮状態になり呼吸が浅くなり免疫力の低下をもたらすばかりでなく、腎臓の気が消耗されて生命エネルギーが失われることへと繋がります。

スマートフォンやパソコンの画面、人の注意を集めることを目的に作られた様々な看板など、これらの対象にフォーカスを合わせることに慣れてしまった目は「木を見て森を見ず」の状態に囚われてしまいます。

本来、人の目は全体を同時に観るように出来ています。

大自然の中で育った原住民やシャーマンは、本来の目の使い方を保持している数少ない人たちです。

このような「全体を同時に観る」という目の使い方を思い出していくと、それは間違いなく心の在り方や精神的な視野に影響をもたらします。

瞳のヨガは誰にでも簡単にできるエクササイズですが、すぐに効果を感じていただけると思います。目を酷使している現代人にとって、非常にニーズが高いエクササイズでしょう。

このティーチャークラスで『瞳のヨガ』を指導できるようになって、ぜひ各地でオンラインまたは対面のレッスンを開いてみてください。

ティーチャークラスでは『瞳のヨガ』の初級、中級の内容に加えて、ガイドする際のトレーニングを行うと共にガイドに使用するテキストと認定証をお渡しします。

https://bluejadepath.com/eyes_yoga
※早割(2020/02/25までにお振込の方)