Diary

『生命の設計図とテクノロジーの秘密』

6月21日にスペシャルゲストNadia・Joe(ナディア・ジョー)さんをお迎えして、オンライントークナイト『DNAとテクノロジーの秘密』を開催します。
※本日で早割終了となります。

身体の探求も意識の探求も突き詰めていくと、DNAに辿り着き、そしてDNAはどこからやってきたのか?という事に興味が向かってしまいます。

DNAとは生命の設計図であり、光が最初に物質化したものと言われています。

古代のシャーマンの教えでは「人類は猿から進化したのではない」という事が共通認識としてあります。

科学者がガラクタ同然のジャンクDNAと読んでいるその遺伝子コードには、どんなポテンシャルが眠っているのか?

そのポテンシャルが目覚めると、どのような現象が起こるのか?

僕はそのような現象を昔から時々垣間見ることがありますが、僕らが信じている常識や思想というものは、如何にあやふやで不確定で流動的であるかを思い知らされます。

クンルンネイゴンレベル1で学ぶシークレットマントラの振動は、眠っているジャンクDNAを呼び覚ます鍵となるプラクティスです。

クラスでは何故それが起こるのか?
その仕組みと、それを促す核心となる秘訣をお伝えします。

話は戻って、6月21日に開催する『DNAとテクノロジーの秘密』オンライントークナイトでは、テクノロジーという観点からGPSの開発者であるNadiaさんがDNAについて知られざるお話をする予定です。

DNAとテクノロジーの秘密等について個人的に様々な話を聞いていますが、思わず唸ってしまうような話が随所にあって、皆さまにぜひ聞いて頂きたいと思って、第3回目のトークイベントを企画してみました。

NadiaさんはDARPA所属中にGPS開発を行い特許を取得されていて、それは私たちが使っているGPSより遥かに精度が高く、針の先ほどまでピンポイントで特定することが可能な技術です。

また特定するだけではなく対象となる人物のDNAを遠隔で分析・編集することが可能と伺っています。

これがここで書けるギリギリの範囲の話で、この技術が以前何に使われたのかを知るとびっくりされると思います。

1回目、2回目のトークイベントも相当ディープな内容でしたが、今回もさらにディープな内容となりそうです。

以下、6月7日時点で参加者から頂いた質問の一部を参考例としてご紹介します。

質問はまだ受付中です。
お申し込みの際、備考欄にご記入ください。

・「エピジェネティクスなどの進展により、科学界においても、DNAのセントラルドグマは既に崩れてきていると思われますが、人類やその他の宇宙的存在が mRNA  やその他の RNA に意図的に情報を組み込み、そのRNAから逆に DNAの一部を書き換えたり、また DNA 自体に大きな変化をもたらすというようなことは可能だと思われますか? また、こういったことが既に行われているとすれば、未だに DNA のセントラルドグマを信じて研究を行っている科学者や専門家の集団や組織といったものの存在意義をどう思われますか?

・「対象となる人物のDNAを遠隔で分析・編集することが可能」とのことですが、具体的にどのように編集する用途で使っているのでしょうか? 狙った人の心臓発作を起こしたりする?

・GPS技術の次のロードマップはどのような構想になっていますか? 例えば、現時点ではここまでできていて、3年後にはここまでできてて、その先はこのようなビジョン等

・フリーエネルギーはもう米国では使われていますか? 今一番米国で注目されているエネルギー技術は何でしょうか?(オイル以外で)

・量子コンピューターやAIで現時点でどこまで進んでいますか? また、世の中には出てきてないけど、既に実現している技術があれば教えてください。

・AIの他にも世の中に出していない技術があればお話できる範囲で知りたいです。

・人類の起源でご存知のことあれば教えてください。地球人は宇宙人が作ったもの?それとも自然発生したものでしょうか?

・パラレルワールドは存在すると思いますか?

・ペンタゴンでは、宇宙人と協業していますか?

・日ユ同祖論はどうお考えですか?天皇家がイルミナティのトップに位置するのでしょうか?

・土星、火星に既に宇宙人が生活している?

・銀河系以外にも沢山宇宙は存在している?

・地球外からもたらされているテクノロジーというものは、アメリカが独占しているのでしょうか? それともロシア、中国、英国、日本などその他の国家でも、地球外の存在と独自に交流をもち、テクノロジーの開発に取り組んでいるのでしょうか?

・世界情勢を動かす、最も影響力が強いものというのはやはり国家なのでしょうか? グローバル企業、ロックフェラーなどどこそこの一族、何らかの機関など、影響力が強い人々や組織があれば教えてもらえないでしょうか? それと先端テクノロジーがどれだけ取り入れられていっても、国家というものは現状のかたちで残っていくものなのでしょうか?