News

【各天然香水の解説】

※原料の供給難により『Ihatov』は販売終了いたしました。

サンプルはこちらからご購入できます。
https://paurosa.com/items/5ff7d23672eb464360e885bc

それでは、人気のある香水を上から順に紹介していきます。

香りを通して同じ世界観を共有できたら幸いです。

----------------------------------------------------

①【-Shen-】シェン

空間・オーラフィールドを浄化し、変容と深い関わりのある特定の周波数に繋がることを意図して調香いたしました。

非加熱で抽出された最上級のフランキンセンスの香りが瞬時に空間を清め、後に続くローズウッドとバイオレットの瑞々しくフルーティーな香りが心に潤いを与えてくれます。

シリーズ中、最も万人に好まれる香りです。

エレメント《風》
トップ フランキンセンス
ハート ローズウッド
ラスト バイオレット

----------------------------------------------------

②【-Ethër-】エーテル

水鏡に映る<空>を香りで思い描いた香水です。

五大元素としての地・水・火・風、、
そしてその先に在る空、エーテルを世界で最も高価な香料と言われているアイリスをベースに調香・表現しています。

エレメント《空》
トップ サハリンファー
ハート シトロン
ラスト アイリス

----------------------------------------------------

③【-Kamuy mintar-】カムイ・ミンタラ

カムイ・ミンタラとは、アイヌ語で熊が生息する秘境を意味していて、神々の遊ぶ庭とも言われています。

悠久の時を経て育まれた大自然の奥深くにある原生林でしか出逢うことのできないような香りを様々な樹木の精油をベースに調香・表現いたしました。

シリーズ中、最も深いウッディでありながら、独特な色気を含む香りです。

【Standard Edition】
エレメント《地》
トップ 薔薇・屋久杉・芳樟
ハート 白檀・紫壇・乳香
ラスト 椴松・沈香・木曽檜

【Vintage Limited Edition】
エレメント《地》
トップ 薔薇・屋久杉・芳樟
ハート 熟成白檀・熟成紫檀・乳香
ラスト 赤蝦夷松・熟成椴松・木曽檜・沈香

日夜多くの試作品を制作しながら、調香技術とセンスを磨いて、『Standard Edition』の香りが『Vintage Edition』にとても近くなりました。

ですので『Vintage Edition』の非常に深い香りの方が好みだった方も、『Standard Edition』を気に入って頂けるかと思います。この香水は国際的な香水コンテストにエントリーする為に改めて調香しました。

----------------------------------------------------

④【-Amethyst-】アメジスト

綺麗な紫色に透き通ったアメジストのような香りを、ラベンダーの花をベースに調香・表現いたしました。

標高の高い山々で採取された野生ラベンダー精油をベースに、アロマ業界には殆ど出回ることのない品質の精油を複数調香したことによって、一般的なラベンダーよりも綺麗にラベンダーを香らせています。

ラベンダーが苦手な人でも、ラベンダーが好きになれる甘く優しく綺麗な香りです。

エレメント《水》
トップ アルテミシアパレンス
ハート ハイアルペンラベンダー
ラスト プロヴァンスラベンダー

----------------------------------------------------

⑤【-Polaris-】ポラリス
宮沢賢治の『星めぐりの歌』では「小熊のひたひのうへは そらのめぐりのめあて」とうたわれています。

これは小熊座の尾にあるポラリス(北極星)のことで、古代人はポラリスを旅の道標としてきました。

天然香水特有の香りの波が、何層にも渡って揺らぎながらやってくるのが感じられる至福の香りです。

この香りがハートの道標となりますように。

エレメント《天》
トップ ジュノス
ハート アンテミス
ラスト バイオレット

----------------------------------------------------

⑥【-Enfluerage-】アンフルラージュ

世界で最も愛されている花はダマスクローズですが、現代の科学を持ってしても解析しきれない程多くの芳香成分が含まれています。

300種類以上の微量芳香成分のハーモニーによる複雑精妙な香りを抽出・保存・再現するということは、古代の調香師の切実なテーマでした。

Enfleurage(アンフルラージュ)は、繊細な芳香成分を含む花の精をありのままに写し取る現代では廃れた幻のアンフルラージュ法によって結晶化されたダマスクローズ、ブルガリアンローズ、マグノリアをベースに瑞々しくフルーティなティーローズの香りを表現しています。

エレメント《水》
トップ マグノリア
ハート ブルガリアンローズ
ラスト アンフルラージュローズ

----------------------------------------------------

⑦【-Tiphereth-】ティファレト

ティファレトは美を象徴する言葉です。煌びやかな美しさではなく、さりげなく美しく瑞々しく、どこか気品漂う香りに調香いたしました。

エレメント《水》
トップ ホワイトマグノリア
ハート ホワイトティー
ラスト ホーウッド