News

『空間視座上級(瞳のヨガ)』

上級については久しぶりに自主練して、改めてかなりコアなメソッドだと我ながら実感しました。

上級の内容はこれまで殆ど語ってきませんでしたが、先日開催した『360℃視覚』ワークショップで、Part1を公開しました。

これは最初の導入となるメディテーションで、自分という存在が実はもっと伸びやかで自在性があって、それに伴ってもっと伸びやかに世界を知覚する為の扉を開くものです。

禅の境地を疑似体験する為の試みとも言えます。

Part2,3は、空間の力を活用して自分の意識に劇的なシフトを起し、自分を再構成していきます。いわゆる歩行禅に近いものがあります。

シンプルなメソッドですが、セルフメンタルケアにおいて絶大な効果を発揮します。

僕は10年以上自身のメンタルケアに活用してきていて、ありとあらゆる難をこのメソッドと共に超えてきました。もはやメソッドと言うより相棒のような感じです。

Part4,5は、空間視座の核となるメソッドです。とても重要で、真髄であるが故に上級は今後一対一の個人レッスンでのみ指導することにいたしました。